2020年12月30日

年末のご挨拶です。院長の荒木です。

皆様 こんばんは。

2020年も残り1日とわずかになりました。

今年は新型コロナウィルスの流行により、昨年までには想像がつかなかった一年になりました。

新しい生活習慣の中、皆様努力してみえると思います。

またストレスも多い生活でご心労も多い方かとご推察します。


当院でも可能な限りの取り組みと今までの診療の提供が両立できるよう日々努力してきたつもりでは

ありますが、皆様にご不便をお掛けしたかと心苦しく思うことも多々あります。


@隔離用のカーテン個室の設置
A入口での検温、消毒
B換気窓の工事
C個室の換気口の設置
D受付にアクリル板の設置
➅患者様ごとにユニットの消毒
F患者様ごとにネブライザーホースなどの交換
Gスタッフの健康管理
H予防接種外来の増枠
I定期的な換気
Jオンライン診療の開始
Kコロナ以外の予防接種の啓蒙
L情報提供のためのドクターズブログのページ編集

など思いつく限りの行動をスタッフ皆と行ってきました。

消毒などの時間がかかり、待ち時間が長くなり、感染予防のために診察時間が思うように取れないなどの変化に

私もスタッフもジレンマに迷い悩みながら進んだ一年でした。

まだ終息の兆しはみえませんが、引き続き新しい生活をしながら、考え抜いて

診療を行ってゆきたいと思いますので、来年もどうぞよろしくお願い致します。

来年もスタッフ一同と地域の方が健康に過ごせる、子供たちが健やかに成長できるお手伝いをしてゆけたらと

思っております。

お気づきの点がありましたら、お伝え頂けると嬉しいです。

皆様、良いお年をお迎えくださいね。


港みみ・はな・のどクリニック
院長 荒木幸絵doctor.png









posted by スタッフ at 20:29| Comment(0) | 日記