2021年02月10日

花粉症、新型コロナウイルスの併用対策について



みなさん、こんにちは!!

花粉が少しずつ飛散しておりますが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。


新型コロナ対策としてマスク着用は必須となっておりますが、換気のせいで室内にも花粉が取り込まれると考えております。

花粉症の時期はくしゃみ、鼻汁で飛沫が飛びやすい上に、ウイルスが付着しているかもしれない手で、無意識に鼻や眼をこすってしまいます。

ぜひ、感染対策の一環として、手を消毒してから眼や鼻を触ったり、眼や鼻を触ったら必ず手を消毒するようにしましょう。

そして、花粉症の対策として、初期治療(早めの内服や点鼻薬)で対策をし、眼や鼻を触らず、くしゃみや鼻汁で飛沫を飛ばさないように花粉症、そして新型コロナの対策をしていきましょう。

詳しくは当院ホームページドクターズブログを参照ください。


手洗い、うがい、マスクの着用、消毒をし、感染を防ぎましょう。


IMG_0584[1].JPG


staff04.png
名古屋市港区耳鼻咽喉科小児科港みみはなのどクリニック





posted by スタッフ at 14:50| Comment(0) | 日記