2022年08月24日

Bスポット療法について

みなさんこんにちは!


暑い日が続いていますが体調はいかがでしょうか?


当院ではBスポット療法を行っております。


Bスポット療法とは上咽頭に塩化亜鉛を塗布する治療法で

1回だけでなく複数治療を受けていただくことで、

咽頭痛や後鼻漏などの改善効果が期待できます。



【Bスポットの効能】
@咽頭炎、後鼻漏、耳の違和感
A副鼻腔炎、鼻づまり
B頭が重い感じ、肩こり
Cその他にアレルギー性鼻炎、掌蹠膿疱症、自律神経失調症、めまい、耳鳴り
 アトピー、喘鳴
などに効果があると報告があります。



最近は新型コロナウイルスの後遺症で嗅覚障害が残っている方も通院されております。



当院では治療を始めるにあたり上咽頭に腫瘍等ができていないかを確認するため
必ずファイバーを行っております。


通院回数は週に1-2回で10−15回を目安に通院していただいております。



ご興味がございましたらご相談くださいね。




暑い日が続いていますが、体調に気を付けてお過ごしください。



staff01.png

名古屋市港区耳鼻咽喉科小児科港みみはなのどクリニック







続きを読む
posted by スタッフ at 12:28| Comment(0) | 日記