2023年03月12日

今年の花粉飛散状況 院長荒木です

春らしい気候になってきましたが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

今年は、10年に1度の大飛散と言われている通り、連日花粉症の患者さんで混み合い
待ち時間が長くなってしまい、大変申し訳ありません。

3月13日よりマスクが個人の判断ではずして良い状況になりますね。

長い長いマスク生活から解き放たれると嬉しい気持ちがありますよね。

感染を気にすることはもちろんですが、花粉症の方は、マスクを外すのを少し待って頂けると
嬉しいです。

スギはゴールデンウィーク前まで、ヒノキはゴールデンウィーク明けまで飛散していることが多いため、
お薬で抑えつつ、花粉をあびるのを避けるということを両立してゆくとよいかと思います。

また例年市販のお薬で大丈夫だった方も、今年は症状がつらいとお越しになっております。

薬の種類を組み合わせをライフスタイルに合わせてアレンジして処方しておりますので、また受診時に
ご相談下さいね。

また今年の状況次第で、舌下免疫療法をお考えの方は、5月下旬〜6月に開始する予定ですので、
こちらもご相談頂けると嬉しいです。

港みみ・はな・のどクリニック
院長 荒木幸絵
doctor.png



posted by スタッフ at 22:39| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: