2024年01月24日

防災訓練の確認を行いました!

皆様こんにちは!
現在雪が降っており、本格的な寒さと室内との気温差で体調の崩しやすい季節ですが、いかがお過ごしでしょうか、、


本日はスタッフ一同で防災訓練の確認をし、実際にクリニックにいる際に地震が起こったことを考え、出入り口の確保から行いました。
ものが上から落ちてこないように、固定されているかを確認したり、この地域では3m~4mの津波が到達するまで100分ほどの猶予があることから、自分の身は自分で守ることを大切に、行動するため今すぐにできる対策を取り組みました。

いざという時に行動できるよう、患者さんへの誘導方法や食料・備品などを揃え、災害に対する知識や理解が深まった有意義な時間となりました。
この地域に住んでいると特に、いつ大きな災害が発生するか分からないからこそ、必要最低限の準備をしておくのは大切だと改めて全員が認識できました。


何事もなく平和を祈る毎日ですが、お身体にお気をつけてお過ごしください。


名古屋市港区耳鼻咽喉科小児科港みみはなのどクリニック


staff03.png

港みみはなのどクリニック





posted by スタッフ at 18:15| Comment(0) | 日記

2024年01月23日

花粉症初期療法を開始しています。院長荒木です。

早いもので、1月も中旬を過ぎましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

先日は、名古屋市医師会の広報委員会に参加させて頂きました。
毎月、名古屋市の他の区の開業医の方々と名古屋市医師会広報誌”ヘルシー名古屋”の
作成をする委員会です。

待合にもおいてありますので、是非皆様ご一読くださいね。


今回の号は、ピロリ菌の特集です。
ピロリ菌と胃がんの関係について、この記事を読ませて頂き大変勉強になりましたし、名古屋市の健診でも行われていますので、
是非とも読んで頂きたいと思っております。
当院でも健診後の方々に積極的にお渡しし、ご説明をさせて頂きたいと思っております。

 IMG_5023.jpeg

”待合室”のコーナーでは、港区役所付近の散策について、私が書かせて頂きました。
名古屋市の防災センターと最近思ったことについての記事ですので、こちらもご一読頂けると
嬉しいです!!

 IMG_5024.jpeg

さて本年は花粉が早めに飛散すると予測されております。
当院では初期療法と言って、花粉飛散期の前より内服を開始し、飛散のピーク時の症状を緩和するために
アレルギー薬の処方を開始しております。

今後も皆様のお役に少しでも立てるようにといつも考えております。

港みみ・はな・のどクリニック
院長 荒木幸絵
doctor.png

posted by スタッフ at 00:59| Comment(0) | 日記

2024年01月05日

新年になりました。院長荒木です。

令和6年を迎えました。

能登半島地震で被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

能登は私の父方の祖父母の出身地でもあり、震災のニュースを見るにつけ
なにかできることはないかと思案し、微力ではありますが、少しずつできることを行ってゆきたいと思っております。

幼少期から高校時代まで祖父母とともに度々訪れていたところがこのような状況になり、住んでみえる
方々のことを思うと本当につらいです…

今月は、南海トラフに備えて、当院で避難訓練を行う予定です。

さて本日は、本年の診療開始日でした。長くお休みを頂き、ご迷惑をお掛けし申し訳ありません。
風邪症状、副鼻腔炎などの方が多くおみえになりました。

鼻内の所見では、すでに花粉の症状が少しずつ出てみる方がおみえになりました。

1月下旬からは初期療法のお薬の処方を行ってゆく予定です。

これから本格的に寒い時期に入りますが、皆様ご自愛ください。

港みみ・はな・のどクリニック
院長 荒木幸絵
doctor.png



続きを読む
posted by スタッフ at 21:42| Comment(0) | 日記